読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

力まず、恐れず、スピーディーに ベーシック社長ブログ

一番町にある株式会社ベーシックの社長ブログです。

マネジメント

なんとなく過ごした日々は一週間前のランチに等しい

一週間前に食べたランチを覚えてますか? 先日2017年新卒の内定式がありまして、その際に内定者と社員に向けてこんな話をしました。「なんとなく働き、なんとなく過ごした日々は一週間前のランチに等しい」これは、当たり前のことは最近のことでも記憶に残ら…

「すみません、、やりあっちゃいました。」と言われました。

配慮はすれど遠慮はしない 先日、部下から「すみません、、やりあっちゃいました。」と、そんな声をかけられました。聞けば、計画を詰めていく過程で、チームメイトに遠慮なく多くを求め、結果として、お互いがヒートアップしたということでした。僕はそれを…

頭にあることを言語化することがどれだけ大事か。

使い勝手の良い言葉は迷いを生むだけ 僕が最近特に気をつけていること、それは”曖昧にしないこと”です。心像(しんぞう)という言葉をご存知でしょうか?過去の経験などから、心に浮かぶ姿のことなのですが、これって結構厄介です。例えば、 車 マック この…

僕は本当に変わったのか。

なぜ僕は叱ってばかりだったのか 最近「叱らなくなった」と言われます。 周囲からも「変わった」と。。(大丈夫なのか?老いたのか?と心配もされるくらいw)では、果たして僕は変わったのでしょうか? そして、なぜ僕は叱ってばかりいたのか?今回のその思…

僕が合議を良しとしない理由。

僕は合議が嫌いです。理由は、合議(相談、合意の上で決定)によって良い経験をしたことがないからです。 そんな経験から、今回は「合議制を良しとしない理由」を述べたいと思います。 合議の問題とは そもそも人が集まり、合議の上で、多数決で物事を決める…

その姿勢があれば、間違いなく成長できると感じたできごと。

成長できる人が持っている姿勢 成長する上で、成功体験が重要というのは、多くの人が聞いたことあるのではないでしょうか。今回は、弊社のある社員(S君)の話です。きっかけは、マネージャーから彼の成長が著しい、と聞いたところから始まりました。 徹底…

自分にしかできない仕事をなるべく無くそう。

自分がやっている仕事が自分にしか分からない状態は大分まずい。 自分の仕事を見直してみよう。 驚くくらい、他の人でもできる仕事にあふれているはずです。 僕は自分にしかわからない仕事は極力無くしたいと思っています。 一定数やって出来るようになった…

まずは”先人に学べ”と言いたい。

オリジナルなアイデアを持っていない人ほどオリジナルに拘るように見える。 これは非常にもったいない考えではないでしょうか。 なぜかといえば、学ぶ姿勢があれば、人は大きく成長できるからです。 教われる環境があるなかで、それらを放棄して中途半端なこ…

気合いは最後にもっていきたいなあと。

人には癖がありますが、仕事の仕方にもありますよね。 そんな中で見直したいのが、すぐに気合いで頑張るという選択をしてしまうこと。 これは燃え尽きやすいし、自分を追い込んでしまうのでオススメしません。 もちろん、気合い大事ですよね。僕もそう思いま…

リモートワークを推奨しないに触発されまして

こんにちは。 先日アナグラム阿部さんがアップされたブログに触発されまして、 便乗してリモートワークについて語りたいと思います。 アナグラムさんの何がいいって社としての考えをブレずに伝えたいという姿勢がいいですね。 anagrams.jp まず私の考えとし…

成長領域で強みを発揮し、思考する力を最大限生かした組織を作る

スローガンは「より大きく、より人らしく。」 先週末、恒例の社員総会を行いました 毎回都内のホテルで、社員全員が正装して挑む貴重な!?そして、大事な会です。 今回は椿山荘にて行いました。2回目です。 そして今回は今期のスローガンについて書きたい…

新卒(新人)育成を考える上で改めて大事なこと。

今年、より意識的に取り組んでいることがあります。 それが、反復徹底。 個人的にも、社の取り組みとしても力を入れて取り込んでいます。 中でも、新卒メンバーの成長が著しい。それが今回のエントリーの切っ掛け。 書いていることはすごく普通のことですけ…

何を学んだのかとはっきり言えるくらいやらせたい。

こんにちは。 週末5年半働いてくれたメンバーが卒業しました。 立派なマーケターとなっての卒業です。 当初はお世辞にもできる方ではなかったと思いますが、変わるものだなと思う訳です。 相当厳しく教え込んだので、よくぞ頑張ったなと。彼女の努力の賜物…